JAPANにもおそ松さん! 構成・脚本担当、松原秀さんにインタヴューしました!!

JAPANにもおそ松さん! 構成・脚本担当、松原秀さんにインタヴューしました!!
今、日本中を巻き込む一大ムーブメントになっている『おそ松さん』。
本日発売、KANA-BOONが表紙の『ROCKIN'ON JAPAN』4月号にも『おそ松さん』が!
カルチャーページTIMES内のインタヴュー連載「この人に訊く!」で、構成・脚本担当の松原秀さんに登場してもらいました!

あの、すべてが練りに練られ、細部まで愛情と情熱が込められた奇跡のアニメはいかにして生み出されているのか……という、作品の核にある哲学について、前のめりに訊いた。
辿り着いたのは「『おそ松さん』は五男と末弟が作っている」という結論。
それは一体どういうことなのか!? 是非、誌面をチェックしてみてください。

それにしても、もうすぐ最終回だなんて、寂しいなあ。
終わっちゃったら、どうやって月曜日の憂鬱を乗り越えよう……。(塚原)

最新ブログ

フォローする