メロディックパンク豊作期の要となる一枚!HOTSQUALL『ALRIGHT!!!』

メロディックパンク豊作期の要となる一枚!HOTSQUALL『ALRIGHT!!!』
千葉出身の3ピースバンド、HOTSQUALLの5年4ヶ月ぶりのフルアルバム『ALRIGHT!!!』が10月18日にリリースされます。
直球のメロディックパンクのみならず、ホスコらしいオールディーズからの影響を感じさせるフレーズや、英語詞に不意に日本語詞が入ってくるスタイルのスキルも思い切り発揮されている、待った甲斐のある一枚です。
なんと史上最速&再遅の楽曲も収録!
聴きどころも盛りだくさんになっています。

ホスコだけではなく、メロディックパンク勢のリリースが豊作な今秋。
「3月に『PUNKSPRING』観に行って、感動しちゃって。パンクって、こんなハッピーなんだなって。中指立てるヘイトなイメージの人もいるでしょうけど、っていうよりは、こんなに楽しいものなんだ、自分たちは間違ってなかった、って思えて」(チフネシンゴ/G・Vo)

「流行りじゃない感じになってますよね。ハイスタが出てきて、ハイスタっぽいバンドが出てきて、また変わってきて、今やってる奴らって、流行りじゃない……やっぱメロディックパンクってネバーダイなんだなって、難波さんも言ってたけど。誇らしいっていうか。やっぱ俺らはそれしか出来ないし」(アカマトシノリ/Vo・B)

こんな発言もインタビューでは飛び出しました。
そんなホスコ、12月11日には下北沢SHELTERでハイスタのツアーの対バンに出演します。
そこに対する想いも訊いたインタビューは『ROCKIN'ON JAPAN』11月号に掲載されますので、お楽しみに。

前日がライブだったにもかかわらず、その後に飲んだにもかかわらず、午前10時半にきっちりインタビューに来てくれたメンバーのパワフルさを感じてください!(笑)。(高橋美穂)

最新ブログ

フォローする