sumikaの別冊特集は、初の武道館公演レポート&振り返りインタビュー! 保存版です

sumikaの別冊特集は、初の武道館公演レポート&振り返りインタビュー! 保存版です
5月にバンド結成5周年を迎えたsumika。
彼らはそのタイミングで、全国14ヶ所、全16公演のホールツアー『Starting Caravan』をスタートさせ、その東京公演は、6月30日、
7月1日の日本武道館2デイズでした。ワンマンでの武道館公演はこれが初。
ということで、その様子を密着取材でレポートしました。

会場入りからリハーサル、本番、終演後まで、まるっと彼らの1日を追って、その記念すべき日の詳細を書かせてもらっています。
とにかく今回のツアーはセットリストに驚かされっぱなしでした。
オープニングから120%の出力で攻める攻める。
最新作『Fiction e.p』からの楽曲も素晴らしかった。
そんな彼らの最高のライブの様子を、見に来られなかった人にもその感動が少しでも伝わるようにと、書いたつもりです。

さらには、その武道館公演を振り返る、メンバー全員へのインタビューも。
今回の「攻めた」セットリストが生まれた背景や、彼らがあの日、どんな思いで武道館のステージに立ったのか、じっくり語ってもらいました。
改めてsumikaというバンドに内在する、特別な絆の理由みたいなものに触れた気がしたインタビューでした。

臨場感あふれる素敵な写真も満載の別冊仕様です。
ぜひ完全保存版として1冊お手元に。
現在発売中の『ROCKIN’ON JAPAN』9月号に付いています。
ライターの自分が言うのも何ですが、これ、入手し損ねるとけっこう後悔する気がします(笑)。(杉浦美恵)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする