TRIPLANE、ライヴバンドの底力を見た!

TRIPLANE、ライヴバンドの底力を見た!

TRIPLANEの5thアルバム『V』ツアー、渋谷 PLEASURE PLEASUREに行ってきた。

先日の『ドリームメイカー』インタヴューの時にも、今回のツアーへの手応えは訊いていたが、
サポート・キーボードを入れず4人だけの演奏で再現する『V』は、
想像以上に研ぎ澄まされていて、かっこよかった。

ライヴ会場で聞いてもはっきりと歌詞を聞き取れる丁寧な歌と、
ライヴバンドを自負する4人の、見る 人をぐいぐい巻き込んでいく強い演奏。
インタヴューの時にヴォーカルの江畑は、
「ロック魂でポップソングをやってるのかな」と言っていたけれど、
ライヴを見ていると、まさにその通りだなと思う。

TRIPLANEは今年で結成10年を迎えたわ けだが、
一度のメンバーチェンジもなく今に至 る4人が持つ独特の結束力と、
仲良さげな雰囲気もいい。

見果てぬ夢を叶えるために、希望の歌を紡いでいく決意をした4人は、
きらきらとした、とても良い表情をしていた。(秦)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする