HaKU、覚醒のミニアルバムを語る!

HaKU、覚醒のミニアルバムを語る!

取材はちょっと前に完了していたのだが、6月5日にミニアルバム『wonderland』をリリースするHaKUのインタヴューが次号JAPANに載る。

写真はフロントマンの辻村有記。音源でもライヴでも超ハイトーン・ヴォイスなのだが、普段の声は結構低めで驚いた。が、本人は「よくそう言われます」と飄々としている。
で、今回話をしてもらった『wonderland』がとにかくパワフルで、言葉選びからアレンジまで全部一段階ステージアップしている曲ばかりなので、一体なんでなのかを聞いた。
詳しくは今月末のJAPANをチェックしてほしいけど、やっぱりアーティストが成長するってそういうことなんだと、思わず膝を打つような話が聞けた。

これは最新PV”everything but the love”。タイポグラフィのアニメがハンパないので、ぜひ観てほしい。


(松村)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする