フォーリミの横浜アリーナを観た。メロディ、歌、言葉、すべてが輝いていた

フォーリミの横浜アリーナを観た。メロディ、歌、言葉、すべてが輝いていた
めちゃくちゃいいライブだった。
親しみやすいあのメロディは、広い横浜アリーナにおいて最高の武器になっていた。
信念が刻まれた言葉も、GENの歌も、新しい世代の新しいロックを背負う覚悟とともに届けられる、とても力強いものだった。
まだまだ夢は先にあるのだとしても、今夜はやりきったんじゃないか。
素晴らしいライブだった。

あくまで普段着のロックであることに4人は誇りを持っていて、その姿のまま勝ち上がっていくことに夢がある。
そういうMCをGENはよくするし、今夜も話していた。
その通りだと思う。
そして、その意志を貫き、泥臭くとも一歩ずつ進んで行くアーティストにだけ、ロックというフォーマットは無敵の力をくれる。

フォーリミの本当の快進撃はこれからだ。
ロックの新たな王道を堂々と進んでいってほしい。
小栁大輔の「にこにこちゅーんず」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする