JAY-Zの5歳の娘Blue Ivyのフリースタイルが『4:44』のボーナストラックに収録。あまりにかわいくて大騒ぎ。

JAY-Zの5歳の娘Blue Ivyのフリースタイルが『4:44』のボーナストラックに収録。あまりにかわいくて大騒ぎ。

JAY-Zが発表した最新アルバム『4:44』のフィジカル盤が7月7日に発売となったが、そこにボーナストラックが3曲収録されていた。
そのうちの1曲が”Blue's Freestyle/We Family”というタイトルで、JAY-Zとビヨンセの5歳になる娘Blue Ivyのフリースタイルが収録。それがあまりにかわいくて各メディアで大騒ぎとなっている。フリースタイルはこのサイトなどで聴ける。
http://www.npr.org/2017/07/07/535940097/when-youre-blue-ivy-bragging-rights-are-a-birth-right

かわいいだけじゃなくて、5歳なのにラップしている内容もなんとなく成り立ってる。
「すべて、すべて、それが私の唯一
聴いたことすべて、それが私の答え」
「人生で限界を見たことは一度もないし」
「ブーンシャカシャラカ/ブーンシャカラカ/すべてはシャカに、すべてはファカに」

さすがJAY-Zとビヨンセの娘、才能がハンパないとアメリカ中が大盛り上がりしている。

😁🇺🇸

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿 -


ちなみに、『4:44』のボーナストラックは、”Adnis”、”Blue's Freestyle/We Family"、”MaNyfaCedGod”で、ジェイムス・ブレイクがプロデュースした曲は、映像で先に紹介されていた”Adnis”と、”MaNyfaCedGod”だった。

またアルバムは発表からたった5日間で、売上100万枚を記録しアメリカレコード協会からプラチナディスクに認定されている。これは彼の13枚目のアルバムだが、13枚目のプラチナム認定でもある。ヒップホップアーティストとしては最多記録だということ。

ただし、『4:44』は今週のチャートに登場しない。それは、Tidalがストリーミング数を報告しなかったため。100万枚を超えたのは、主にSprintの顧客とコードを使ったプロモ無料DLの結果ということで、それはチャートには反映されないのだそう。その後、Tidal以外でストリーミングが開始し、CDの発売が行われたため来週のチャートには必ず入るはずだ。Spotifyではまだストリーミングはされていない。
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする