マイク・シノダ、リンキン・パークがバンドとして初めて撮った写真を公開。

マイク・シノダ、リンキン・パークがバンドとして初めて撮った写真を公開。

マイク・シノダが、リンキン・パークがバンドとして形になった後初めて撮った写真を公開している。厳密に言うと、そこに書かれている通り、チェスターにバンドに入って欲しいとお願いした日であり、まだ名前はリンキン・パークにはなっていない。


マイクがそこに書いているのは、「1997年か1998年……これがたぶんバンドとして初めて撮った写真だと思う。この時、チェスターにバンドに入って欲しいと言って、彼は、アリゾナからLAに引っ越して来ることになっていた。僕らはUCLAの近くのピザ屋に行って、次に何をするのかを話し合ったんだ。その当時バンド名はXeroで、曲も6曲くらいしかなかったと思う。炎のタトゥもまだなかったし、赤毛でもなかった頃。ほとんどがまだ大学生だった」
中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする