フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]

  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2] - Photo by Akemi Nakamura

    Photo by Akemi Nakamura

  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2] - Photo by Akemi Nakamura
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]
  • フーファイのフェス、ジョー・ペリーとリアムと共演で、”Come Together”を演奏の映像![CalJam2]

フー・ファイターズが主催した「CAL JAM」フェス。ヘッドライナーで演奏したフー・ファイターズのセットに、なんと、ジョー・ペリーがサプライズで出演。デイヴ・グロール曰く、オリジナルの「CAL JAM」(78年/ちなみに初回は74年)に敬意を表して、オリジナルに出演していたというエアロスミスのジョー・ペリーをゲストで呼び、オリジナルの時に演奏したという"Draw the Line”を演奏!

続いて、なんとリアム・ギャラガーも登場。ジョー・ペリーも一緒にザ・ビートルズの”Come Together”を共演。もちろんリアムがボーカルだったのだが、ここで大暴れとまでは言わないまでも、リアムは、1番くらいまで歌ったら、観客席に行き、女の子を見付けて来て、その子のステージで歌わせ、自分は観客席にダイブ!最後には、カメラに向かってガンを飛ばすという、大先輩に囲まれながらも、リアムらしい振る舞いを堂々としていてびっくりした!
ファンが撮影した映像がこちら。
https://www.spin.com/2017/10/foo-fighters-cover-the-beatles-liam-gallagher-aerosmith-joe-perry-watch/

フーファイはその後に、”Everlong”でライブを終了させた。

ちなみに、日本で味をしめたか、リック・アストリーも出演し、”Never Gonna Give You Up"を再び披露した。デイヴ曰く「スタジアムのライブ出演の3分前にお願いしたら出てくれたんだよ!驚いた」と語っていた。

詳しいレポートはまたすぐにアップします。

フーファイのライブの一部はこちら〜。

中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする