ケンドリック・ラマーがコーチェラに出た! パラモアのヘイリーもビリー・アイリッシュと共演。リゾはハリー・スタイルズと。

ケンドリック・ラマーがコーチェラに出た!  パラモアのヘイリーもビリー・アイリッシュと共演。リゾはハリー・スタイルズと。

5月13日にとうとう新作『Mr, Morale & The Big Steppers』をリリースすると発表したケンドリック・ラマー
https://rockinon.com/blog/nakamura/202345

1)発表したこともあってか、週末のコーチェラにサプライズで出演した。4月22日にいとこのBaby Keemのステージに登場し、この間グラミー賞を受賞した”family ties”と”vent”を共演。映像はこちら。

●”family ties"ケンドリックが登場するのは2分20秒くらいから。

●”family ties”
https://twitter.com/walkgoodetienne/status/1517751739377610753

●”vent”

●”vent”
https://twitter.com/hiiipowers/status/1517845609910353920

コーチェラ時の写真を彼の会社のpglangもポストしてる。ケンドリックのブーツと帽子がかわいい。ステージでは暗くてよく見えないけど。

またケンドリックは、アルバムリリースを発表した後に、めちゃ安い席でドジャースの試合を観て、ファンと一緒に写真撮ったり、サインしたりしている。優しい。リラックスした姿にアルバムへの期待がますます上がる。

2)さらにビリー・アイリッシュはなんと、パラモアのヘイリー・ウィリアムスと共演した。ライブの中程のアコギで歌を歌う場面で、ヘイリーとともに、パラモアの”Misery Business”を共演。

ヘイリーが、「コーチェラに出るのはこれが初めて」と言っているのがショッキングでもあるが、もっとびっくりなのは、こういうコラボっていきなり出てきたアーティストは最初は声の調子がいまいちだったりするものだけど、ヘイリーの声がのっけから完璧ということ。

さらに最後の曲”Happier Than Ever”でも登場。この曲はもろパラモアの影響を受けているとも言えるので、完璧だ。

ファンの合唱が大きすぎてあまり聴こえないが(笑)。
https://twitter.com/bilsourcemedia/status/1518224602052411393
https://twitter.com/bilsourcemedia/status/1518301089401126921

ビリーは先週のデーモン・アルバーンに続き、彼女が尊敬し、影響を受けているアーティストとのコラボとなった。コーチェラならではの貴重な機会だったと思う。

3)リゾがハリー・スタイルズと共演。”I Will Survive” とワン・ダイレクションの”What Makes You Beautiful”で、会場の幸せ度500%を上昇させる完璧な2人による選曲だった。


4)その他
BROCKHAMPTONは、先週これが自分たちのラストライブと宣言したので、これが本当のラストライブとなった。

ーaespaもコーチェラ公式デビューした。

ーDanny Elfmanのライブが豊かな内容すぎて、このままツアーに出て欲しいという声が多く上がっている。

今日はコーチェラ最終日。各ヘッドライナーが、それぞれ新たなアーティストとコラボしたので、今日のヘッドラインのザ・ウィークエンドが誰かコラボレーターを招くか、先週と同様に1人で歌い切るのか、楽しみだ。彼の場合は、コラボ曲がたくさんあるので、呼ぼうと思えばかなり多くの候補者がいるはず。

コーチェラが2週間も世界に配信されたので、世界で夏フェス解禁な気分になったのではないだろうか?
このまま各国安全に夏フェスが行われますように!


追記:
今コーチェラが2週末の配信を無事終えた。ザ・ウィークエンドは結局潔くゲストなしで最後までやり切った。「ザウィークエンドスペシャルゲスト」が#になってたくらいでみんな期待していたが、1人で申し分ない圧巻のライブだった。



ロッキング・オン最新号(2022年5月号)のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。

ケンドリック・ラマーがコーチェラに出た!  パラモアのヘイリーもビリー・アイリッシュと共演。リゾはハリー・スタイルズと。

中村明美の「ニューヨーク通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする