THE BAWDIES×go!go!vanillasのフリーライブaka夏祭りで快演後の8人!

THE BAWDIES×go!go!vanillasのフリーライブaka夏祭りで快演後の8人!
本日スプリットシングル『Rockin' Zombies』をリリースしたTHE BAWDIESとgo!go!vanillas。
それを記念して、代々木公園野外ステージでフリーライブを開催!

ステージには2バンドぶんの楽器が並び、こいつはスペシャルなことになるぞと期待が高まる中、ライブはROYと牧による弾き語りでの”デイドリーム・ビリーバー”からスタート。その後THE BAWDIESがバニラズを巻き込んでの小芝居から“HOT DOG”に雪崩れ込むと、バニラズのベース、プリティが飛び入り。そして続いては選手交代でバニラズが“マジック”でロックンロールの魔法をかければ、THE BAWDIESからTAXMANが参上してギターソロを披露……と、両バンド入り乱れてのロックンロール大宴会である。

もちろん『Rockin' Zombies』の収録曲もやった(お互いのカバーも最高だった)。最後には2バンドでTHE BAWDIESの”KEEP ON ROCKIN'”。締めはもちろんTAXMAN兄貴による「ワッショイ」だが、今日は特別、ゾンビワッショイ(マイケル・ジャクソンの”スリラー”ふうにゾンビ的なポーズを取る)で大団円。

THE BAWDIESもバニラズも最高のロックンロール野郎たちだけど、それが合わさるとこんなことになるのか、というロックンロール過剰摂取ぶりに、なんかもうクラクラしました。

ROYと牧による対談インタビュー、現在発売中のJAPANに掲載中です。そちらもチェックを!
あと、取材時のオフショットがまだあるので、シングル発売記念に後ほどアップします。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする