欅坂46主演『残酷な観客達』のメンバーの振り切った変顔&“エキセントリック”MVに「いいね!」

欅坂46主演ドラマ『残酷な観客達』が昨夜からオンエアされました。

事前に発表されていたビジュアルや予告、そしてキャストにまさかのYouTuber 4組が追加されたりと、一体どんなドラマになるんだろうと思っていましたが、メンバーの変顔&モノマネを次々に観ることになるとは……(それもメンバーによってはかなり振り切った変顔だった)。

このドラマでは、メンバーが教室に閉じ込められた女子高生を演じています。閉じ込められた教室の様子はリアルタイムで全世界に配信され、唯一の脱出方法は多くの「いいね!」を獲得すること。第1話はナレーションも含めつつ、メンバー達が教室に設置されたタブレットを前に、面白いことをして「いいね!」を獲得していきます。と、同時に画面には「観客」からのコメントも出てくるのですが、そのコメントにはポジティブなものもあればネガティブなものもあり……。SNS時代の現代ならではのストーリーの流れや演出でドラマは進んでいきます。

ミステリーということだったけれど、1話目だけ観ると「バラエティー…?」という感じもしてしまいましたが、あらすじによると「密室空間で混乱する中、信じていた友にさえ裏切られ、疑心暗鬼になっていく姿が描かれる」となっているので、2話目以降の展開がまたガラっと変わっていきそうですね。

そしてもう1つの見どころ、エンディングで“エキセントリック”のミュージックビデオの一部が解禁されました。教室で制服姿のメンバーが、虚ろな、だるそうな姿勢&表情でAメロのラップをゆるく歌うシーンから、靴を脱いで机の上を歩くという大胆なシーンもあって、《I am eccentric 変わり者でいい》と潔く歌うこの楽曲に合ってる! そして降りしきる雨の中、ブラウス姿で踊るシーンは、かの名作映画『台風クラブ』をちょっと彷彿させました。これもフルで観るのが楽しみです。(渡邉満理奈)

最新ブログ

フォローする