デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編

デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編
デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編
というリマインドの意味もこめて、ARアプリ「DAVID BOWIE is 」に内蔵された場面の写真を、本ブログ独占でアップします。まだダウンロードしてない方、これが動かせると想像しながらご覧下さい。

「ジギー・スターダストとして初めてTV出演した時の映像(72年英国番組)が発掘される!」という直近のニュースにちなんで、今日はスターマン&ジギー・スターダスト編。

♪ I had to phone someone so I picked on you
誰かに電話しなきゃと思って君を選んだんだ

と、テレビ番組のパフォーマンスで、「you」を歌いながらカメラを指差したボウイに、それを観ていた当時のイギリスの若者たちが一瞬にして心を射抜かれた、というのは多くの人達が語っているエピソード。スマホで観てもやっぱりこの瞬間はどきっとする(そして、何度も観たくなる)。

デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編
そして“スターマン”の歌詞と衣装が同時に観れるなんて、ARアプリならでは。

デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編
ジギー・スターダストのライブでおなじみの、山本寛斎氏による衣装のセクションはなんとも豪華だ。
白いサテンに刺繍のミニ丈衣装や、袖がビーズになった春雨(Spring Rain)など、ボウイ展ではライブ映像の横に柵越しに展示してあったため近くでは見れないものもあった。
あのサテン地の細やかな刺繍や360℃全方位までじっくり見えるのはファン冥利につきる。
デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編

ARアプリ「DAVID BOWIE is」は、エンタメ系有料ランキングで発売時は1位に。その後3~4位を推移し、先週また2位に返り咲いた。

日本版の価格は、1月中つまり今日までは960円、2/1以降は1,200円になるのでお早めに!
こんなにすごいアプリだから、コンテンツが増えたり追加課金があるのでは…と心配している方もいるそうだが、そういうことはないそうなのでご安心を。
960円でボウイ展のすごいカタログを買う、という感覚に近い。

ロッキング・オン2月号にも記事を掲載している。
テスト段階だったため内容や詳細が変更している部分もありますが、ご了承ください。
デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編 - 『ロッキング・オン 2月号』より『ロッキング・オン 2月号』より

そして、ジギー時代と言えば、さらに楽しみなのがこちら! 
生前にボウイがナレーションをしていた映画『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』が、3月8日からついに公開される。
デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編
サントラは既にリリースされているので予習にどうぞ。
1曲目は有無を言わさぬ“すべての若き野郎ども”。
しかもクイーン、イアン・ハンター、デヴィッド・ボウイ、ミック・ロンソン、ジョー・エリオット&フィル・コリンによる、フレディ・マーキュリー追悼コンサートでの音源でとても感慨深い。(井上貴子)
https://besidebowie-movie.jp/
デヴィッド・ボウイのアプリ、もう体験しましたか?:スターマン&ジギー編

今日はデヴィッド・ボウイの誕生日。ARアプリ「DAVID BOWIE is」がついに発売された!
もう体験しましたか? 今日はボウイの72回目の誕生日。かねてより告知されていた「DAVID BOWIE is」ARアプリがついに発売された! 自分の部屋の中でもバス・ルームでも屋外でもボウイの世界に没入でき、衣装をくるくる360度回転できたり、指で作品をうごかしたり……ボウイ展をプライベ…
今日はデヴィッド・ボウイの誕生日。ARアプリ「DAVID BOWIE is」がついに発売された! - David Bowie 1973 Photograph by Masayoshi Sukita
本日発売! デヴィッド・ボウイ、「DAVID BOWIE is」のスマホARアプリのナレーションに俳優のゲイリー・オールドマンが決定
デヴィッド・ボウイの72回目の誕生日である本日、2019年1月8日にリリースされるデヴィッド・ボウイの大回顧展「DAVID BOWIE is」のスマホARアプリだが、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、そして3度の英国アカデミー賞に輝いた俳優のゲイリー・オールドマンが同アプリのナレーション…
rockin'on 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする