今回のメロン牧場は石野卓球ソロ

今回のメロン牧場は石野卓球ソロ
毎月恒例のロッキング・オン・ジャパン連載「電気グルーヴのメロン牧場──花嫁は死神」ですが、いつも遅刻気味の石野卓球さんが今回は時間ぴったりに到着されました。
それなのにこんな時に限って今回はピエール瀧さんが大遅刻。
せっかちなことにかけては石野卓球かエレカシ宮本かというぐらいなわけで、
卓球さん、ピエールさんを待ちきれずに一人で狂気と爆笑のエピソードを一気に(しかも2話分)話して、
「じゃあ、髪切るの予約してるから」と言って颯爽と会議室を後にされました。

その後間もなく到着されたピエール瀧さん、もはやなすすべもなくしばし世間話をされた後、おもむろに↓のポーズで写真を撮って、帰宅されました。

20年以上続いているメロン牧場ですが、これは初めてのケースだったのでここに記録として残します。
今回のメロン牧場は石野卓球ソロ


キュートなお二人ですね。
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする