キッスのジーン・シモンズへのインタビューに成功! 正真正銘、これが最後の来日公演!? 気になるすべてを訊いてきた!

キッスのジーン・シモンズへのインタビューに成功! 正真正銘、これが最後の来日公演!? 気になるすべてを訊いてきた!

46年に及ぶ活動を締め括る最終ツアー「END OF THE ROAD WORLD TOUR」に乗り出しているキッス、その最後の日本公演が12月8日(日)の仙台の地から始まるが、このたび来日したジーン・シモンズのインタビューに成功した!

実は来日直前に予定されていたオーストラリアとニュージーランドのツアーは、ポール・スタンレーが喉を痛め手術が必要となったこともあり中止になっていた。

それだけに今回の来日の行方についても気を揉む事態であったのだ。幸い、来日は実現したわけだが、ジーンにポールの様子を訊ねてみると、完全に復調したと断言してくれた。

さらに、その期間を利用して自身も手術を受けて結石を17個も摘出したことを明かしてみせた。
しかも、それを何の屈託もなく説明するジーンは、今バンドが過去最高の状態にあると力説。健康、体力、環境と、すべてに気を遣っているからこそ、それが可能なのだと説明しつつも、いずれこの状態を維持できなくなることは明らかだから、これを最後にツアーに終止符を打つのだ、という言葉にはとても説得力があった。

とにかく、インタビューの間、ジーンの様子に「これでキッスも終わってしまうのだ」という悲壮感がまったくなかったことがとても印象的だった。けれども、これを最後に必ず終わらせるという真剣味には溢れていて、それが言葉ひとつひとつに重みを与えていた。

特に先頃、ツアーの最終公演日も発表となり、それ以降のツアーは二度とありえないとジーンは語っている。つまり、今回のワールド・ツアー中の再来日もまずありえないということ。間違いなく、これが最後のキッス来日公演となるはずなのだ。

特に今回のセットについては“Say Yeah”や“Psycho Circus”など比較的新しめの曲から往年のヒット曲まで、全キャリアをまんべんなく辿りながらも、ファンがどうしても観たい曲もしっかり押さえたものにするべく努力した、とジーンは語っている。

つまり、
あらゆる意味で最高に盛り上がるはずのキッスの最後の来日公演、いよいよ来週からその幕が開くのだ!!(高見展)

キッスのジーン・シモンズへのインタビューに成功! 正真正銘、これが最後の来日公演!? 気になるすべてを訊いてきた! - pic by BRIAN LOWEpic by BRIAN LOWE

rockinon.com洋楽ブログの最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする