マイヘアがマイヘアを超えるとき

My Hair is Bad『hadaka e.p.』
2018年11月07日発売
EP
My Hair is Bad hadaka e.p.
3月に日本武道館2デイズのワンマンライブを文字通り大成功させたMy Hair is Bad、次の一手となる新作EP『hadaka e.p.』。ジャケット写真は、暗闇を素っ裸の人間が走る後ろ姿だ。5曲目に収録された“裸”が、そのアートワークやEPのタイトルに直結しているわけだが、これが名曲すぎる。生命力に満ちたおおらかなリズムにのせて、私たちの本質が《愛求め彷徨う動物》であり、《辿り着くのは裸》であると歌い上げる。紛れもなくバンドの新境地だ。この曲だけじゃない。アコースティックギターの温かさを大切にしながら、過去から現在へと続いてゆく日々に想いを馳せる“次回予告”、グランジっぽい怪しげなサウンドに、閉塞感を打ち破るような言葉を叩きつける “天才っていいな”。歌詞とメロディの精度、アレンジの斬新さにおいて、マイヘアらしさを大きく更新した楽曲たちは、彼らが次のフェーズへ進もうとしていることを感じさせるものばかりだ。今作はアルバムを見据えて、夏に一気にレコーディングをした曲からピックアップされた5曲だという。となると、俄然、アルバムへの期待感が高まる。(秦理絵)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする