「そのとき」を夢見るばかりではなく

ゆず『そのときには』
発売中
DIGITAL
ゆず そのときには
全国的なコロナ緊急事態宣言が発令される直前の4月11日、ゆずの北川悠仁はYouTube Liveで制作中の楽曲の断片を披露し、各SNSを通じて「コロナウイルスが収束した『そのとき』にしたいこと」というテーマのもと、ファンにメッセージを募った。寄せられた思いの数々を盛り込んで進められる楽曲制作の過程はInstagram上でも段階的に公開され、そして完成したのがこの“そのときには”という新曲である。アートワークには、今春から行われるはずだったアリーナツアーのリハーサル風景が用いられている。素朴で温かみに満ちたフォークサウンドとハーモニーで届けられるのは、来たる「そのとき」を夢見て、幾つかの情景のディテールまでが描かれた歌詞だ。しかし、配信リリースに先立って公開されたMVでは、本来寄り添っているはずの2人の姿がそれぞれ別に録画され、岩沢厚治はギターの弦を張り替えている。「そのとき」を夢見ることと同じくらい、「そのとき」へと至るまでの忍耐と経験はいつか大きな力になるはずだ。この曲には、そんなメッセージも込められているのではないだろうか。(小池宏和)

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする