「今」をめいっぱい鳴らしている軌跡

SUPER BEAVER『SUPER BEAVER 15th Anniversary 音楽映像作品集 ~ビバコレ!!~』
2021年03月31日発売
Blu-ray&DVD
SUPER BEAVER SUPER BEAVER 15th Anniversary 音楽映像作品集 ~ビバコレ!!~
結成15周年の最終日となる2021年3月31日にリリースされる、SUPER BEAVERにとって初めてのMV作品集。自主レーベルだった2012年の“歓びの明日に”から、[NOiD]時代、さらにメジャー再契約後、最新の“パラドックス”まで、全27曲が収録されている。タイミングも相まって、写真のアルバムのような、軌跡を感じられる作品だ。

これぞバンドマン!な風貌から、徐々に風格を醸し出していく歩みも見ていて楽しいのだが、それ以上に伝わってくるのは、彼らがその時々の状況(お節介な見立てだが予算も含む)の中で、めいっぱい工夫を凝らして、楽曲とバンドの魅力を届けるためのMVを制作していたということ。ひたすら渋谷龍太と海が映る中で、一瞬アカペラが響く“それでも世界が目を覚ますのなら”は、その極みだ。

ラストを飾るのは、音源を再録し、映像も撮り下ろした“東京流星群”。この楽曲がリリースされてから約8年。東京で生まれ、東京で闘ってきた4人の、「今」の東京観、東京愛を感じる。上京や帰郷などで、感情が揺れ動く季節に、きっと寄り添ってくれるはずだ。(高橋美穂)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする