ゲイリー・ムーア『ライヴ・フロム・ロンドン』

ゲイリー・ムーア『ライヴ・フロム・ロンドン』
発売中
ALBUM
ゲイリー・ムーア ライヴ・フロム・ロンドン

これは素晴らしい。ゲイリー・ムーアが亡くなる14ヶ月前、2009年12月2日に行ったロンドンのO2アカデミー・イズリントン公演の模様を収めたライブ盤。昨年に輸入盤で出ていたものが待望の日本盤化だ。

曲順と選曲に関しては事実上ラストとなった2010年の日本公演と同内容(*本作は“モジョ・ブギー”が1曲追加)ゆえに、現場で観た人はより一層感情移入できるだろう。“オー・プリティ・ウーマン”からノリノリの演奏を堪能でき、小バコならではの距離の近さを感じる音質も抜群。

荒々しいブルース・ロックで突き進む“ダウン・ザ・ライン”、観客とのコール&レスポンスに沸く先述曲“モジョ・ブギー”もいいけれど、約12分に及ぶ“アイ・ラヴ・ユー・モア・ザン・ユール・エヴァー・ノウ”における後半の咽び泣くギター・ソロは圧巻。魂を根こそぎ奪われる名演が、ここには刻まれている。(荒金良介)



ディスク・レビューは現在発売中の『ロッキング・オン』5月号に掲載中です。
ご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ゲイリー・ムーア ライヴ・フロム・ロンドン - 『rockin'on』2021年5月号『rockin'on』2021年5月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする