いざ、スリルと覚醒の新世界へ

緑黄色社会『ミチヲユケ』
2022年11月09日発売
SINGLE
緑黄色社会 ミチヲユケ
《始まるのここからは新世界/どうか私を楽しんで/生まれ続けていたいわ/飽き尽くすまで》――ロックもジャズもダブも秒刻みで入り乱れるビート、エッジィに弾み回るバンドアンサンブルのスリルを全身で謳歌するかのように、長屋晴子の伸びやかな熱唱は意気揚々と躍動感を増していく。TVドラマ『ファーストペンギン!』の主題歌として書き下ろされた今作シングルの表題曲“ミチヲユケ”は同時に、結成10周年記念の日本武道館ワンマン2デイズ(9月)でさらなる「その先」への決意を掲げていた緑黄色社会の、この上なくアグレッシブなファンファーレとしても力強く響いてくる。

“ミチヲユケ”とカップリング“Don!!”両曲とも穴見真吾&小林壱誓の作曲による今作。カオティックなまでの極彩色サウンドで時代のど真ん中を闊歩してみせる“ミチヲユケ”。モータウンビートを盛り込んで古き良きダンサブルな開放感を描き出した“Don!!”……。作品ごとに表現の可能性を押し広げてきた緑黄色社会のポップ全能感が、「触れるものすべて自分たちの音楽になる」レベルにまで高まったことを感じさせる快盤。(高橋智樹)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする