パール・ジャム、映画『Basmati Blues』に約4年ぶりとなる新曲を提供

パール・ジャム、映画『Basmati Blues』に約4年ぶりとなる新曲を提供 - photo by Danny Clinchphoto by Danny Clinch

パール・ジャムが、映画『Basmati Blues(原題)』に新曲“Obey The Law Of The Heart”を提供したことが明らかになった。

映画は『ルーム』にてアカデミー主演女優賞を獲得したブリー・ラーソンが主演を務めており、新曲はメンバーのストーン・ゴッサードが映画のために描き下ろしたものだという。
同楽曲はパール・ジャムにとっては2013年にリリースした最新アルバム『ライトニング・ボルト』以来の新曲となる。

同映画のトレーラー映像はYouTubeで公開されている。
https://youtu.be/2MJJd7WpeLw

なお、パール・ジャムのライブ・ドキュメンタリー映画『レッツ・プレイ・トゥー』が12月2日より国内上映されるほか、12月8日には同作品の国内盤Blu-rayのリリースも決定している。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする