アクモン、5月リリースの新作から先行SGのリリースはなし。アレックス・ターナーが認める

  • アクモン、5月リリースの新作から先行SGのリリースはなし。アレックス・ターナーが認める - pic by Zackery Michael

    pic by Zackery Michael

  • アクモン、5月リリースの新作から先行SGのリリースはなし。アレックス・ターナーが認める
  • アクモン、5月リリースの新作から先行SGのリリースはなし。アレックス・ターナーが認める - pic by Zackery Michael
  • アクモン、5月リリースの新作から先行SGのリリースはなし。アレックス・ターナーが認める

『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』を5月11日にリリースするアークティック・モンキーズだが、「MOJO」のインタビューに答えたアレックス・ターナーが、同新作リリースの前に収録曲をシングルとしてリリースすることはないと認めていたことが分かった。

最近ではアルバム・リリースに先立ちシングル曲をリリースし、収録曲のミュージック・ビデオなどを先行公開するケースが多くなっている。そんな中、あえてシングルを一切リリースしない、という今回の選択はギタリストのジェイミー・クックの発案だったのだとアレックスが以下のように語っている。

ジェイミーがこのアイディアにものすごく乗り気だったのさ。あとはDomino Recordsの人間もね。

俺が思いついたことではないんだよ。理解ができるアイディアではあったけれどもね。


同インタビューではさらに、同新作の最初の楽曲の最初の歌詞が「I just wanted to be one of the Strokes(ストロークスの一員になりたかったもんだ)」であることも明かされている。

『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』より公開されている音源としては、今月の初めにYouTubeにアップされた同新作のプロモーション映像のみだ。同映像のBGMが、新作収録曲の音源の一部なのではと考えられている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする