米津玄師“Lemon”の主題歌賞など。『アンナチュラル』が「東京ドラマアウォード」で6部門制覇

米津玄師“Lemon”の主題歌賞など。『アンナチュラル』が「東京ドラマアウォード」で6部門制覇 - (c)TBS(c)TBS
TBSで2018年1月クールに放送されていた金曜ドラマ『アンナチュラル』が、「東京ドラマアウォード2018」連続ドラマ部門の優秀賞に選ばれた。

さらに、主人公・三澄ミコトを演じた石原さとみが主演女優賞、脚本の野木亜紀子が脚本賞、演出の塚原あゆ子が演出賞、ドラマの主題歌である米津玄師“Lemon”が主題歌賞、さらに『アンナチュラル』制作チームが特別賞を受賞。6部門制覇という快挙を成し遂げた。

「東京ドラマアウォード」は、作品の質の高さだけではなく、海外発信も見据え「市場性」・「商業性」を重視し、「世界に見せたい日本のドラマ」というコンセプトのもと2008年に創設。今年で11回目を迎えた。

今回は昨年7月から今年6月までに放送されたドラマの中から、日本映画テレビプロデューサー協会および、新聞、テレビ誌各社のドラマ担当、テレビ各局のプロデューサーによって選考された。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする