10-FEET、最大級の野外ワンマンに4組のfeaturing guest決定

10-FEET、最大級の野外ワンマンに4組のfeaturing guest決定
10-FEETが5月19日(日)に長崎市稲佐山公園野外ステージにて開催するバンド史上最大級の野外ワンマンライブ「10-FEET野外ワンマンライブ2019 in 稲佐山」の、4組のfeaturing guestを発表した。

今回のアナウンスで、東京スカパラダイスオーケストラからNARGO(Trumpet)、北原雅彦(Trombone)、GAMO(Tenor sax)、谷中敦(Baritone sax)、Dragon AshからKjMAN WITH A MISSIONからTokyo Tanaka、Jean-Ken Johnny、ROTTENGRAFFTYからNOBUYAとN∀OKIの参加が決定した。

なおこのfeaturing guestは、YouTubeにて公開されているスペシャル番組『Road To INASAYAMA』内で発表されたもの。同番組では、「最大級のワンマンライブを行なうのが、京都でも東京でもなく、なぜ長崎なのか」についてもメンバーが語り尽くしているとのこと。

また、九州各地から発着するツアーバスと、長崎駅付近と会場を結ぶシャトルバスの運行が発表されていたが、その詳細と申し込みページも公開された(詳細はこちら)。チケットは3月23日(土)10:00より発売。また、4月6日(土)10:00より、公演チケットの一般発売が開始となる。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする