メタリカのカーク・ハメット、新作リリースについて語る。「煮詰めすぎてるぐらいだし、いつでも準備は出来てるぜ」

メタリカのカーク・ハメット、新作リリースについて語る。「煮詰めすぎてるぐらいだし、いつでも準備は出来てるぜ」

今秋にオーストラリア/ニュージーランドでのスタジアム・ツアーを敢行するメタリカだが、ギタリストのカーク・ハメットがバンドの新作について「大量の素材が揃ってる」と語っていることが分かった。

「Mixdown」のインタビューを報じた「Kerrang」によると、カーク・ハメットが、2016年の『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』に続くニュー・アルバムを制作する準備はできているとコメントしている。

俺が13か14歳だった頃、バンドはアルバムを毎年出してた。マジでさ、キッスは8カ月ごとにアルバムをリリースしてたし、次のアルバムまで8年空くことなんてなかったぜ。メンバーの誰もが、前のアルバムから時間が空いてることが気になってる。だって、随分経つからな。今回は、それを避けられたらと思ってるけど。

『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』から3年目を迎えた。もう少し集中すれば、もっと早くスタジオに入れるだろう。大量の素材は揃ってる。煮詰めすぎてるぐらいだし、いつでも準備は出来てるぜ。


以前にベーシストのロバート・トゥルージロも「The Music」のインタビューで、「今回はもっと早く飛びついてさ、スタジオに飛び込んでアルバムに取り掛かれるんじゃないかな」とコメントしていた。

関連記事はこちら。
メタリカ、オセアニア・ツアーの追加公演を発表! 2013年以来となる日本上陸が実現するのはいつの日か?
メタリカの追加公演が発表された。とはいえこれは南半球での話。現地時間10月17日から11月2日にかけてオーストラリア/ニュージーランドでのスタジアム・ツアーが実施されることがすでに発表されているが、そこにメルボルンとオークランドでの追加公演がプラスされ、これにより今回のオセアニア・ツアーは…
メタリカ、オセアニア・ツアーの追加公演を発表! 2013年以来となる日本上陸が実現するのはいつの日か?
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする