ビリー・アイリッシュ、「ヴァン・ヘイレンを知らない」ことでちょっとした騒ぎに!? メンバーのウルフギャングは「彼女はクールだ」と神対応

ビリー・アイリッシュ、「ヴァン・ヘイレンを知らない」ことでちょっとした騒ぎに!? メンバーのウルフギャングは「彼女はクールだ」と神対応

米TV番組『Jimmy Kimmel Live! 』に出演したビリー・アイリッシュが、ヴァン・ヘイレンを知らなかった旨を発言したことにより、SNSで様々な反応が巻き起こっていたようだ。

Ultimate Classic Rock」によると、同番組の司会者ジミー・キンメルにヴァン・ヘイレンの曲のタイトルを挙げられるかどうか質問されたビリーは「誰?」と答えたことが、事の発端となっているそうだ。


その後、ビリーはヴァン・ヘイレンだけでなくヒューイ・ルイスやRUN DMCついてもわからなかったようで、マドンナシンディ・ローパーについては知っていると答えていたとのこと。

この番組の放送後、SNSでは「ヴァン・ヘイレンの曲ぐらいは聴いたことあるはずだ」といったコメントなど、一部のファンが騒ぎ始めたことを受け、ヴァン・ヘイレンのベーシストで、ギタリストのエディ・ヴァン・ヘイレンの息子でもあるウルフギャング・ヴァン・ヘイレンは以下のようにツイートした。

もし、ビリー・アイリッシュを聞いたことがないならチェックしてみて。彼女はクールだ。もし、ヴァン・ヘイレンを聴いたことがないならチェックしてくれよ。俺達もクールだから。

音楽はみんなを団結させるものであって、バラバラにするものじゃない。好みの音楽を聴けばいいし、自分が好きなアーティストを他の人が知らないからといってバカにしちゃダメだ。


なお、ビリーは第62回グラミー賞にて史上最年少で主要4部門にノミネートされ、12月25日(水)にデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』の日本限定スペシャル・パッケージがリリースされる予定だ
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする