モトリー・クルーのニッキー・シックス、バンド再結成のきっかけを明かす。「僕らはお互い恋しがっていたんだ」

モトリー・クルーのニッキー・シックス、バンド再結成のきっかけを明かす。「僕らはお互い恋しがっていたんだ」

11月に再結成を発表したモトリー・クルーだが、ベーシストのニッキー・シックスがリユニオンの経緯について明かしていることがわかった。

Blabbermouth」のインタビューによると、ニッキーは35年間も一緒にツアーを続けたメンバーの関係は、最後の「The Final Tour」当時は良好とは言えず、メンバー全員、再結成して再びツアーを行うことになるとは夢にも思っていなかったはずだと語ってたという。

だが、それはモトリー・クルーの伝記映画『ザ・ダート: モトリー・クルー自伝』の製作のために、メンバーが再会したことで大きく変わったと次のようにコメントしていたとのことだ。

『ザ・ダート』の製作中に、メンバーが脚本に取り組み始めて再び一緒に過ごすようになった。そしたら、音楽の話抜きにしても、どれだけお互いに恋しがってたかに気づき始めたんだ。それがきっかけになってレコーディング・スタジオに入ってさ。いつも俺達にとって、すべてはそこから始まるからな。

で、新曲を書いてスタジオで楽しんで、映画も公開されてファンは大興奮でさ。それに、新世代のファンも獲得した。それで、ここから(再結成の)話が始まったんだ。本当に心からメンバーと会えなくてお互いに寂しかったし、正直言ってバンドとして一緒にいることが恋しかったんだよ。


なお、現地時間2020年7月7日よりモトリー・クルーはデフ・レパード、ポイズン、ジョーン・ジェットと合同で「The Stadium Tour」と銘打った全米ツアーをフロリダ州マイアミのハードロック・スタジアムよりスタートさせる予定だ
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする