クイーン、ベスト盤『Greatest Hits』が全英アルバム・チャートでチャートイン900週を突破! 歴代で3枚目のアルバムに

クイーン、ベスト盤『Greatest Hits』が全英アルバム・チャートでチャートイン900週を突破! 歴代で3枚目のアルバムに

1981年にリリースされたクイーンのベスト・アルバム『Greatest Hits』が、全英アルバム・チャート「Official Albums Chart Top 100」でチャートイン900週を突破し、この快挙を成し遂げた3枚目のアルバムとなった。

クイーンの公式ウェブサイトによると、バンドが初めてライブを行った1970年7月18日の50周年を祝うかのように、同アルバムがチャートイン900週を突破。先週の時点で901週目となり、16位にランクインしていたとのこと。

1981年に同アルバムは「Official Albums Chart Top 100」にて2位でデビューを飾り、翌週にはナンバーワンを獲得。その後は4週間にわたって首位を守り、定期的にトップ100にランクインしている。特に、2018年に公開された映画『ボヘミアン・ラプソディ』の影響で、『Greatest Hits』の売り上げが伸びたようだ。

これまでに同チャートで900週を超えてランクインしたのは、1984年にリリースされたボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの『レジェンド』が933週で2位となり、949週にわたりチャートインしたアバの『アバ・ゴールド』(1992年)がナンバーワンとなっている。

なお、5月にクイーン+アダム・ランバートは、クイーンの名曲“We Are The Champions”の新バージョンとなる“YOU Are The Champions” をリリース。同楽曲の収益は「WHOのための新型コロナウイルス感染症連帯対応基金」に寄付されることが報じられていた
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする