End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も

  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
End of the Worldが、グローバルニューアルバム『Chameleon』を11月27日(金)にリリースする。このリリースを記念して、11月7日(土)に無料配信ライブをTwitch上のAmazon Musicチャンネルで開催することも発表された。

今作には、イギリスのエレクトロバンドであるクリーン・バンディットや、シンガーソングライターのガブリエル・アプリンをフィーチャリングに迎えたシングルを含む全13曲を収録。SEKAI NO OWARIとして活動しながら、別名義であるこの「End of the World」としても独立した活動を続け、過去を遡るような歌詞で人生の苦悩や葛藤そして気づきや喜びが何色もの色で表現された、活動7年間を書き留めたジャーナルのような作品、かつヴィンテージアナログ機材やモダンなデジタル的手法を駆使し、デジタルとクラシカルの融合を形にしたジャンレスな作品に仕上がっているとのこと。今作は、様々な感情を抱きながら乗り継ぎ、いくつものフライトでの思いを表現したピアノ曲“Airplane”から始まる。

なお、アルバムの全楽曲はAmazon Musicで配信、CDはAmazon.co.jpで限定販売されることも決定している。本日10月27日(火)からは、同アルバム収録曲でAmazon Prime Videoにて配信中のアニメーション『BAD MODD』のテーマ曲“Fangs”がAmazon Musicにて先行配信されているほか、Amazon.co.jpでのCDアルバム予約受付も開始されている。11月8日(日)23時59分までの予約には、メンバーの直筆サインが入ったメガジャケットの購入特典が付属する予定(サイン者の指定は不可)。

また、無料配信ライブは、11月7日(土)11時〜12時に行われる。Amazon.co.jpのアカウントを取得しているユーザーは、iOSとAndroid端末にて、Amazon Musicアプリを経由して無料で視聴することができ、AmazonのEnd of the World特設ページと、Twitch上のAmazon Musicチャンネルでも、事前登録不要で無料で視聴することができるという。

さらに、米国現地時間11月27日(金)より12月3日(木)までの1週間、ニューヨークのタイムズスクエアにあるAmazon MusicのビルボードにEnd of the Worldが起用されることも決定している。


【End of the World コメント】
End of the Worldというプロジェクトを始めてから長い道のりをかけてたどり着いたファーストアルバムです。海外のプロデューサーやエンジニアと協力して、End of the Worldらしさをバランスよく取り入れながら、より海外にフォーカスしたプロジェクトとして作り上げた作品です。このアルバムが完成するまで7年もかかりましたが、Amazon Musicの協力を得て、ようやく世界中のリスナーにリーチし、僕たちの音楽を気に入ってくれうる新しい方々と繋がることができて、とても嬉しく思います。





  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も
  • End of the World、1stアルバム『Chameleon』を11/27にリリース。無料配信ライブの開催も

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする