ザ・ビートルズのドキュメンタリー映画『The Beatles: Get Back』のプレビュー映像が初公開!

ザ・ビートルズのドキュメンタリー映画『The Beatles: Get Back』のプレビュー映像が初公開!

ザ・ビートルズが1970年にリリースしたアルバム『Let It Be』の収録中に撮影された、約55時間にわたる未公開映像をもとに製作されたドキュメンタリー映画『The Beatles: Get Back』。監督を務めるピーター・ジャクソンが、同作のプレビュー映像を公開した。

https://twitter.com/thebeatles/status/1340930253158449152

6分近くにわたる映像の冒頭には、まず監督が登場。「今もニュージーランドで編集中だ」と語るピーターが、「困難な時期にこの映像が、みんなに笑顔をもたらしてくれることを願う」とコメントしている。

監督の説明が終わると、スタジオにいるザ・ビートルズのメンバーが楽曲に取り組んでいるシーンへ。続けて、楽曲“Get Back”をレコーディングしているメンバーを垣間見ることができ、リンダ・マッカートニーやオノ・ヨーコ、ピアニストのビリー・プレストンも姿を見せる。

https://www.youtube.com/watch?v=UocEGvQ10OE&feature=emb_title

『The Beatles: Get Back』は、2021年8月27日世界同時公開予定だ。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ザ・ビートルズのドキュメンタリー映画『The Beatles: Get Back』のプレビュー映像が初公開! - 『rockin'on』2021年1月号『rockin'on』2021年1月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする