アーバンギャルド、メジャーデビュー決定!

アーバンギャルド、メジャーデビュー決定!

今日、アーバンギャルド@クアトロにて7月20日、メジャーデビューすることが発表された。デビューシングルの名は“スカート革命”。「君の鼓膜を妊娠させる」と無謀な意気込みをスクリーンに掲げていた。

それにしても、
放送事故スレスレの、自粛モードを吹き飛ばす、愛と毒気の詰まったパワフルなステージは、実に爽快だった。
クラフト担当(巨大キューピーをはじめとする舞台美術、ジャケット周り、PVなどビジュアル全般担当)藤井が卒業したり(独立してアーバンのビジュアルに専念するらしい)、
アーバンギャルドの卒業式を模した寸劇に一瞬、フロアから阿鼻叫喚の悲鳴が聞こえたり、
ヴォーカルの浜崎容子がキッスの“ラヴィング・ユー・ベイビー”フレーズでギター弾いたり、盛りだくさんの内容だったが、
独立宣言後の、シャボン玉舞い上がる中演奏された“セーラー服を脱がないで”はちょっと感動的だった。

闘いは始まったばかり、と天馬は言っていたが、熱い批評精神とユーモアで、メジャーでどう表現するのか。これからがとても楽しみだ。

終演後のメンバー。残念ながらよこたんはいませんが。(井上)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする