吉井和哉×菊地英二、COUNTDOWN JAPANの楽屋にて 

吉井和哉×菊地英二、COUNTDOWN JAPANの楽屋にて 

COUNTDOWN JAPANの大晦日、楽屋エリアにて吉井和哉と菊地英二が遭遇、の図。31日、渋沢葉のドラマーとして出演していた菊地。ちなみにこの日、兄の菊地英昭も吉川晃司のギターで出演していて、楽屋に行ったら兄弟で並んで歩いていてなんだか不思議だった。

それにしても、ツアーを経て逞しく、また研ぎ澄まされた今日の吉井和哉のステージは圧巻だった。特に“朝日楼”~“シュレッダー”は鳥肌ものだったし、新曲“HEARTS”はこんなゆく年くる年の瞬間に心に染みた。

そして菊地と三浦淳悟(B)という渋沢葉のリズム隊を初めて観たが、この強靭さもさすが!

ちなみに、先日このふたりはタワーレコード渋谷店の吉井のトークイベントでも共演したが、終演後、新年を迎えたあとも仲良く一緒にご飯を食べていた。
そこにアヴちゃんが加わって、さらに面白いことに。20年以上前はふたりもアヴちゃんみたいな恰好をしていた、という話になり、「へえー。吉井ちゃんの足、きれいやった?」と素朴に聞いていたのが微笑ましかった。

それぞれのクィックレポートはこちら
吉井和哉↓
http://ro69.jp/quick/cdj1213/detail/76636
渋沢葉↓
http://ro69.jp/quick/cdj1213/detail/76668
(井上)
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする