MERRY、超強力シングル『梟』と活動休止を語る

MERRY、超強力シングル『梟』と活動休止を語る

現在発売中のJAPAN3月号にて、
MERRYのガラ(Vo)とテツ(B)に取材してきた!

ニューシングル『梟』は、「こういう曲待ってました〜!!!」と叫びたくなるくらい痛快で、
新たな代表曲と言うべき楽曲。
なのでインタヴューで話を聞けるのをとても楽しみにしていた。
実際ふたりも手探りながらもMERRYの新たな方向性を実感しているようだし、
本当にこの曲をきっかけに、より多くの人にMERRYの魅力が伝わって欲しいと思う。

そしてこの取材は、MERRYの一時的な活動休止発表を受けてから行ったものでもある。
もちろん、インタヴューでは今回の休止についてもふたりに聞いた。
理由は発表されている通り、ガラが以前から患っていた腰椎椎間板ヘルニアの治療に専念するため。
インタヴューでも、今回の決断はこの先の活動を見据えた、前向きなものだと語ってくれた。
もちろん心配ではあるが、治療を経て、完全体なMERRYとして戻ってきてくれるはず。その日を楽しみに待ちたい。
というかその前に、まずは休止前の最後のライヴとなるSHIBUYA-AX公演が2月13日に控えているので、
彼らの勇姿をがっつり見届けようと思う!
生"梟"、早く観たい。

AXに参戦する方も、残念ながら行けない方も、
ぜひリアルな言葉でふたりが語ってくれたJAPANのインタヴューを読んで、MERRYの現在地に触れてみてほしい。(福島)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする