リバティーンズの最新ライヴに英労働党・党首が出現!(動画あり)

リバティーンズの最新ライヴに英労働党・党首が出現!(動画あり)

★週末の5月20日(土)、
英北部バーケンヘッドにあるサッカー場(トレンメア・ローヴァーズFCのホームスタジアム)で行われたフェスに出演したザ・リバティーンズですが、

ヘッドライナーであるリバティーンズの出演前に、

【サポート・アクト】としていきなりステージに現れたのが、
なあ~んと現英労働党・党首のジェレミー・コービン!!!!!!

★6月8日に行われる英総選挙を控え、
「高額所得者への増税」や「大学授業料廃止」等の「多数のためのマニフェスト」政策を掲げる労働党を代表し、
多数の若いオーディエンスを前に演説のスピーチを行った。

жこの日のスピーチでは「裕福なサッカー・プレミアリーグが莫大なチケットの売り上げをもっと庶民のために使うべきだ」とぶちあげ、
場内を埋めつくす若い音楽ファンの喝采を浴びている。
そういえば、ピート・ドハーティも熱烈なクイーンズ・パーク・レンジャーズのサポーターで、
学生時代は同サッカー・チームのファンジン(しかも編集長!)をやっていた、なんてエピソードもあったな。

ジェレミー・コービンが登場した際の動画はこちら。

http://www.independent.co.uk/sport/football/premier-league/~
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする