イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!

  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!
  • イアン・ブラウン、今年は遂に穴から出てくる!!!

★マンチェのキング・モンキー=イアン・ブラウンにふさわしく、
「今年はボス猿が高崎山から降りてくる!!!」というタイトルにしたほうが解りやすかったでしょうか?(いや、もっと解りにくいか、、、汗)。

何はともあれ、
昨年、久々の最新ソロ・アルバム『リップルズ』をリリースしたにもかかわらず、
ザ・ストーン・ローゼズは本当に二度目の解散をしたのか???」と国中のファンやメディアからしつこく訊かれるのがイヤで新作のためのツアーどころか、ライヴすら1回もやらずにマンチェの自宅に引きこもっていたイアン。

だがしかし、今年/2020年は遂に陽のあたる場所=ライヴ・サーキットに戻ってくる気配が見えてきた(いぇええ~~い♪)。

★2020年1月29日現在で既に3つのUKフェス出演がコンファームされています♪♪♪

現時点でコンファームされているのは以下の3日程。


(1)2020年5月23日~24日。Neighbourhood Weekender 2020@Victoria Park, Warrington

(2)2020年7月10日~12日。TRNSMT Festival 2020@Glasgow Green

(3)2020年8月28日~30日。Victorious Festival 2020@Portsmouth Southsea Common

ってことは、
遂に今年から腹をくくってプロパーなライヴ活動を始めるということなのか、イアン???、、、。

今後も新たな日程が加わる可能性は大いにあるので皆さんもイアンのSNSを随時チェックしましょう。
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする