ぜひ取材させてもらいたかった人、伊東歌詞太郎に会った

ぜひ取材させてもらいたかった人、伊東歌詞太郎に会った
http://ro69.jp/feat/kashitaro_201505/

一度ちゃんとインタヴューしてみたかった人だ。
伊東歌詞太郎。

といいつつ、彼とは一度、じっくりと話をさせてもらったことがある。
それは取材の場ではなかったんですが、そのとき僕は、こんなに興味深い話をするやつがいるのか、と本当に驚いた。
ピュアネスと探究心と、その語り口のまっすぐさに一発で魅了されてしまった。

このパーソナリティがアルバムにそのまま出ることがあるなら、きっとそのとき、この人の歌はもっともっと広く深く、広がっていくんだろうなと思っていた。
そして、届いたのがセカンドアルバム『二律背反』だ。

これぞ伊東歌詞太郎というシンガーのパーソナリティがごろっと出たアルバムだ。
オリジナル曲が半分以上を占めているが、それがどれも素晴らしい。

今回のインタヴューもまっすぐな言葉がポンポン飛び出す、気持ちのいいインタヴューになった。ぜひとも読んでみてもらいたいです。
小栁大輔の「にこにこちゅーんず」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする