The Smiths『Rank』のジャケットを飾った女優Alexandra Bastedoが他界

The Smiths『Rank』のジャケットを飾った女優Alexandra Bastedoが他界

The Smiths唯一のライヴ・アルバム『Rank』のジャケットを飾っていた女優Alexandra Bastedoが1月12日、亡くなった。67歳だった。

Alexandra Bastedoは、1960年代にテレビ放映されていたSFシリーズ『The Champions』への出演が知られている。

The Smithsがキャリアを終えた翌年の1988年にリリースされた『Rank』は、オリジナル・アルバムの静謐なサウンド・プロダクションとは一変、ライヴ・パフォーマンスにおけるThe Smithsが獰猛で激烈なヘヴィ・ロック・バンドであったことを後世に伝える貴重な作品となっている。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする