テレフォンズLast Partyのsyrup16g

テレフォンズLast Partyのsyrup16g
最終発表でシロップの名前が出たときはちょっと驚いた。けど考えてみれば五十嵐隆はテレフォンズの地元・浦和の出身。しかも使っているスタジオが同じだったりしたらしく、五十嵐は「義理堅く呼んでくれた」と感謝と喜びを口にしていた。

彼ららしく淡々と、しかし激情にまみれたロックで後輩に送るメッセージ。
彼らも長い休止期間を経て復活を遂げたバンド。入れ替わるように活動休止の決断をしたテレフォンズに向けて、思うところがあったのかもしれない。最後に演奏されたのは“Reborn”。その歌声は願いのようにも響いた。

次は9mm Parabellum Bullet!
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

フォローする