back number、武道館1日目終了!

back number、武道館1日目終了!
終わった直後に清水依与吏に「ライブハウスみたいだったね」と声をかけると、依与吏も「すげえ近かった」と感想を口にしていた。
それぐらい力強く、そして優しく、武道館全体を巻き込んでいくライブだった。

ツアー「ミラーボールとシャンデリア」も残りわずか。
僕はホールツアーの初日、そしてアリーナツアーの幕張メッセと観てきたが、そのたびにバンドが変わっていくのを感じた。そして、バンドが変わっていけばいくほど、観客との関係性も変わっていった、と思う。

1月に市川市文化会館でツアー初日を観たあと、僕は「愛を求めるのでも、愛を確かめるのでもない、愛を伝えるツアー。たぶんこの「ミラーボールとシャンデリア」はそんなツアーになるんじゃないかと思います」と書いた。
http://ro69.jp/blog/ogawa/137740

そして今日、本編の最後に依与吏は「おまえら愛してるぞー!」と叫んだ。それが、今のback numberの姿だ。

7/30売り号JAPANで、詳しく書きます。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする