MAN WITH A MISSIONツアー初日、Zepp Tokyo's On Fireな激演を観た!

MAN WITH A MISSIONツアー初日、Zepp Tokyo's On Fireな激演を観た!

いやあ、すごい。まだツアー初日だってことを観ていて何度も忘れかけるほどのロックの風景。最高だった。

まさに世界炎上レベルの熱量を凝縮した最新アルバム『The World's On Fire』の世界のスケール感を、Zepp Tokyoというライヴハウスの規模で堪能する至上の体験。観ているこっちのエモーションも期待感も日々の憂鬱も全部受け止める威風堂々なロック感と、「世界ガ悲シミデハナク希望ノ炎デ包マレマスヨウニ!」というジャン・ケンの言葉に象徴される切なくも蒼き情熱と闘志が渾然一体となって渦巻き、ニンゲンどもの魂を片っ端から揺さぶる激演を繰り広げていった。

「ライヴハウス初メテノヤツ…結構イルナ、ライヴハウス童貞ガ!」(ジャン・ケン)と呼びかけながら、ライヴ初披露=「曲オロシ」となるアルバム曲を次々に炸裂させていたこの日のアクト。まだまだツアーは続くためネタバレ最小限で近日中にレポートします!(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする