超多忙な中でも、見事にきら星の如きニューシングルを生み出したMUCCにインタビュー!

超多忙な中でも、見事にきら星の如きニューシングルを生み出したMUCCにインタビュー!

2016年9月14日(水)にニューシングル『CLASSIC』をリリースするMUCCにインタビューしました。
取材日は東京の最高気温が37度を記録した、灼熱の真夏日。しかも彼らにとっては、「MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-」の隙間を縫った貴重な一日。

そんな目の回るような状況の中で、逹瑯(Vo)とYUKKE(B)はたっぷりと『CLASSIC』について語ってくれました。特にYUKKEは、自身が作詞も作曲もした楽曲が初めてシングルの表題曲になったので、とにかく嬉しそう(歌詞は逹瑯と共作)。
結果的に三分の二くらいはYUKKEの発言になったのでは? というくらい、めずらしい構成のインタビューになりました。

『CLASSIC』では、そのタイトルからは意表を突かれるような、無駄をそぎ落としたポップなMUCCを聴くことができます。今年はツアーが多くリリースもコンスタントながら、常に新しい一面やスケールの広い世界観を見せてくれる彼ら。しかも、(写真でも逹瑯がJAPANの掲載ページを開いていますが)10月にはTHE ORAL CIGARETTESと対バンするなど、常に幅広いジャンル・世代と交流を深めています。そんなすべてをひっくるめて彼らの才能なのだなあ……と、改めて思わずにはいられません。
インタビューが終わると「これからリハです」と、すぐに取材場所をあとにしたふたり。本当にお疲れ様です! 
インタビューは2016年8月30日(火)発売の『ROCKIN’ON JAPAN』10月号に掲載されます。ご期待ください!(高橋美穂)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする