藍坊主へのインタビューで、最新作『LUNO』が心に響く理由がわかった!

藍坊主へのインタビューで、最新作『LUNO』が心に響く理由がわかった!

昨年、自主レーベル『Luno Records』を立ち上げ、新しいスタートを切った藍坊主。そして、通算8枚目となるフルアルバム『LUNO』を、本日2016年9月14日にリリース。
このアルバム、瑞々しいギターロックサウンドと、日常と宇宙とが等価値でそこに提示されているような、内省的でありながら力強い歌詞が胸に刺さる、これまでになく大きなスケールを感じる作品だ。どこか自由な空気に満ち溢れた、藍坊主にとっての新たなスタートを象徴する名作の完成。
この作品が生まれた背景を、メンバー全員にインタビューしたのだが、そこで語られたのは、以前にバンドが存続の危機にあったという驚きの事実。しかし、それを乗り越え、今はバンドとして非常に充実した時間を過ごしていることが、インタビュー中の穏やかな雰囲気からもよくわかったし、こうして『LUNO』が誕生したことが本当に良かったと思えた。
このロングインタビューは、RO69の特集ページで公開中。必読です。(杉浦美恵)

【特集】藍坊主 ゼロからの再スタート、そして最新作『LUNO』誕生までの道のりを語る
http://ro69.jp/feat/aobouzu_201609
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする