2ndミニアルバム&30秒ソング集発売! カノエラナに取材、そして惚れ直す

2ndミニアルバム&30秒ソング集発売! カノエラナに取材、そして惚れ直す

2017年2月15日(水)に2ndミニアルバム『「カノエ上等。」』と、Twitterで話題の30秒ソング集『30秒~カノエの楽しい歌日記~』を同時リリースするカノエラナにインタビューしました。ご覧のようにふわふわした笑顔が素敵な彼女ですが、ひとたびギターを持てば

《おーい兄ちゃん そこの酒臭い兄ちゃん/後輩に偉そうに人生語ってんじゃねーよ/どーでもいい 昔俺はヤンチャだったなんて/何それ自慢?大丈夫あたしが/あー歌にして来世まで語り継いであげる》(“おーい兄ちゃん”より)

なんて歌っちゃうんです。堪らないですよね。どうやら、歌っている時の「カノエラナ」と21歳佐賀県出身・等身大の自分とは別人格なのだそう。ということで、そのギャップから生まれる彼女の歌の魅力と変遷を探りつつ、「臨戦態勢に突入した」今、カノエラナは何を目指していくのか、という話をしてきました。訊けば訊くほど興味深くなる一方で、とても楽しい取材でした。

インタビュー記事は2017年2月28日(火)発売の『ROCKIN'ON JAPAN』2017年4月号に掲載されます。新譜と併せて、ぜひ。(蜂須賀ちなみ)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする