ジャクソン・ブラウン、45周年を祝う来日公演ツアーが間もなく開幕!

ジャクソン・ブラウン、45周年を祝う来日公演ツアーが間もなく開幕!
デビュー45周年を迎えた今年、ジャクソン・ブラウンの記念すべき来日公演が今日から東京で開始!
17-19日3日間の東京公演(渋谷オーチャードホール)を経て、21日名古屋、23日大阪、24日広島と続く6公演だ。当日券情報も出ているようなので、迷っている方はお早めに。

その予習としてぴったりなのが、10月4日に日本限定リリースされた、キャリア初の日本公演を収めたライヴ音源集『THE ROAD EAST -LIVE IN JAPAN-』。
「コンバンワ」というMCからしてわくわくするが、彼自身が行ったという選曲もとてもいい。
1973年の普遍の名曲“THESE DAYS(青春の日々)”(『For Everyman』収録。多くの人がカヴァーしているが、ニコの『チェルシー・ガール』でのカヴァーは秀逸だと思う)や1979年にNO NUKESコンサートで披露した反戦歌 “The Crow On The Cradle”など、45年にわたるキャリアを振り返りつつ、現在の社会へのメッセージともなっている。

最新アルバム『スタンディング・イン・ザ・ブリーチ』との2枚組も、来日記念エディションとしてリリースされている。

ジャクソン・ブラウンによる来日へのメッセージはこちら。(井上貴子)
http://udo.jp/concert/JacksonBrowne/article/182

【来日予定メンバー】
ボブ・グラウブ(ベース)、グレッグ・リーズ(ペダル/ラップ・スティール&ギター)、マウリシオ・リワーク(ドラムス)、ヴァル・マッカラム(ギター)、アリシア・ミルズ(コーラス)、シャヴォンヌ・スチュワート(コーラス)、ジェフ・ヤング(キーボード)

rockin'on 編集部日記の最新記事

最新ブログ

フォローする