発売まであと3日! 『ロッキング・オン』11月号はガンズ&メタリカ、本誌初の80年代ハード/メタル総括特集です!

  • 発売まであと3日! 『ロッキング・オン』11月号はガンズ&メタリカ、本誌初の80年代ハード/メタル総括特集です! - rockin'on 2021年11月号表紙

    rockin'on 2021年11月号表紙

  • 発売まであと3日! 『ロッキング・オン』11月号はガンズ&メタリカ、本誌初の80年代ハード/メタル総括特集です! - rockin'on 2021年11月号表2

    rockin'on 2021年11月号表2

  • 発売まであと3日! 『ロッキング・オン』11月号はガンズ&メタリカ、本誌初の80年代ハード/メタル総括特集です! - rockin'on 2021年11月号表紙
  • 発売まであと3日! 『ロッキング・オン』11月号はガンズ&メタリカ、本誌初の80年代ハード/メタル総括特集です! - rockin'on 2021年11月号表2

既にこのブログでもご紹介の通り、10月7日(木)発売の『ロッキング・オン』11月号は、1972年の創刊から初となる「80年代ハード・ロック&メタル特集」です!

ガンズ・アンド・ローゼズ、そしてメタリカという時代を創ったふたバンドのインタビュー + 80年代とは?という論考の3本立てで、あの、「すべてが熱く燃えたぎっていた時代」を再検証する堂々の30P、編集部一丸となって完成しました。

その中から本日は、メタリカについてのエピソードをご紹介。

86年、天才ベーシスト:クリフ・バートンを不慮の事故で失ったメタリカは、悲しみに打ちひしがれるという人生を断固拒否し、早々に次のベーシスト探しを敢行します。

そこで出会ったのがアンダーグラウンド・シーンで高い評価を得ていたジェイソン・ニューステッド。メタリカは彼に白羽の矢をたて、バンドに迎え入れるテストを課します。

もちろん80年代最強のメタル・バンドの座に相応しい演奏スキルの有無、そしてもうひとつ重要なテスト――そう、酒です。

明け方まで続いたジェイソンとの“テスト”で、ベロベロになったメタリカの3人。ジェイソン加入を彼らに決意させた瞬間、そこにはなにがあったのか? 落涙のドラマがそこにはありました。

この超貴重インタビューを含む『ロッキング・オン』初の「80年代ハード・ロック&メタル特集」は、10月7日(木)発売の『ロッキング・オン』11月号に掲載。

リアル・タイムで熱く拳を握りしめた皆さんも、最近ハード&ヘヴィにハマった皆さんも、きっと満足してもらえる内容と自負しています。どうぞお見逃しなく!(伊藤哲)


最新号の購入はこちらから 【予約購入できます】
rockin'on 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

フォローする