MTV「LIVE in JAPAN:アトムス・フォー・ピース」に大満足

MTV「LIVE in JAPAN:アトムス・フォー・ピース」に大満足

昨日、MTVでオンエアされた「LIVE in JAPAN:アトムス・フォー・ピース」だが、録画しておいたものを先ほど観た。
ツアーファイナルとなった、昨年11月のスタジオ・コースト公演が収録されているんだけど、いやあ、まさにあの時の興奮がよみがえってくる。

このシリーズ、これまでもジェイク・バグ、ジェイムス・ブレイク、ディスクロージャー、ザ・ストライプスなどの来日公演をオンエアしてるのだが、たいていは曲の途中にインタヴューが割り込んでくる。
確かに生の声を聞けるのは嬉しいけど、演奏をフルで聴きたいという不満もなくはなかった。
今回のAFPはインタヴューなし。
1時間という尺の中、とにかくあの凄まじいパフォーマンスをとことん見せてくれる。
コンピューターで作った音楽を恐ろしく肉体的なグルーヴで再現させた究極のサウンド。
本当に興奮する。

トムをはじめ、メンバーの表情がよく見えるも映像ならではのメリット。
みんな実に楽しそうである。

2月中、何度か再放送されるそうなので、見逃した方はチェックするように。

http://www.mtvjapan.com/onair/program/3344/episode/4392

この番組について前にも書いたことがあるが、来日公演をただオンエアするという実にシンプルなものだが、行った者にとっても、行けなかった者にとっても嬉しすぎる企画なんじゃないだろうか?(内田亮)
rockin'on 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする