降谷建志、新しいブリッジに登場。そしてジャパン・ジャムへ。

降谷建志、新しいブリッジに登場。そしてジャパン・ジャムへ。
初のソロ・アルバムは思い切りエモーショナルなロック・ナンバーが並ぶ力作。まさに降谷建志のナイーブな内面がストレートに反映された、ファンにはたまらない作品といえる。
何故、このような素晴らしいソロ・アルバムを作ることができたのかに迫るインタビュー。
僕としては、それは今だからこそ作れたのだ、ということを明らかにしたかったインタビューだった。果たして、どうなっているかは実際に読んでチェックしてほしい。
撮影も僕が担当した。
そしていよいよ2週間後にはジャパン・ジャム。ドラゴン・アッシュは5日に登場する。こちらも凄くたのしみ。ビーチで聞くドラゴン・アッシュも最高だと思います。
降谷建志、新しいブリッジに登場。そしてジャパン・ジャムへ。
カメラマン渋谷陽一の自信作です。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする