マルタン・マルジェラのドキュメンタリー映画『We Margiela マルジェラと私たち』を観た

マルタン・マルジェラのドキュメンタリー映画『We Margiela マルジェラと私たち』を観た
90年代という世代的にも、カルチャーに対するパンクな価値観においても、個人的に最も思い入れの強いファッション・デザイナーはマルタン・マルジェラとラフ・シモンズだ。

マルタン・マルジェラはこれまでメディアに姿を表さず、その活動や思想は謎に包まれている。
その秘密が、彼のもとで一緒に活動してきたメンバーたちの言葉によって解き明かされていくこの映画は、まるで伝説のロック・アーティストのドキュメンタリーのようだ。
マルタン・マルジェラがファッション界においていかにパンクな存在だったか、それが事実として語られ、衝撃的なエピソードが次々と明かされていく。
パンクと同じく、マルジェラのデザインは「アティチュード」であることがはっきりと示されていく。

興味のある人はぜひ。


https://wemargiela.espace-sarou.com/
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする