アデルの“Hello”、「Vevo」史上最速で再生回数10億回を突破

アデルの“Hello”、「Vevo」史上最速で再生回数10億回を突破 - アデル 2015年作『25』アデル 2015年作『25』

アデルの最新シングル“Hello”のミュージック・ビデオが、動画共有サービス「Vevo」で10億回再生の史上最速記録を樹立したことが分かった。

昨年リリースされたニュー・アルバム『25』からの先行シングルで、10月にVevoでプレミア公開された“Hello”は、公開後24時間の再生数でも2770万回を記録し、テイラー・スウィフトの“Bad Blood”を抜いて1位に立っている。

本ビデオの監督を務めたグザヴィエ・ドランは、エンターテイメント・ウィークリー誌の取材で次のように語っている。

「アデルは記憶に残るミュージック・ビデオを欲していたんだ。でも僕はそれは無理だって思った。だって彼女の歌そのものが既に忘れ難いものなんだからね! だけど、シンプルに考える事にしたんだ。部屋に残る失恋を思い出させるものの痕跡につまづきながら、徐々に壊れていく関係を思い返す少女の物語だってね」

アデルの新記録を報じたXLレコーディングスのツイートはこちらから。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする