クイーン『世界に捧ぐ』の40周年記念盤が3CD+DVD+LPで発売決定

  • クイーン『世界に捧ぐ』の40周年記念盤が3CD+DVD+LPで発売決定
  • クイーン『世界に捧ぐ』の40周年記念盤が3CD+DVD+LPで発売決定
  • クイーン『世界に捧ぐ』の40周年記念盤が3CD+DVD+LPで発売決定
  • クイーン『世界に捧ぐ』の40周年記念盤が3CD+DVD+LPで発売決定

1977年10月28日にリリースされたクイーンのアルバム『世界に捧ぐ』(原題:News Of The World)の発売40周年を記念し、2017年11月17日にボックス・セットが発売されることが発表となった。

この40周年記年盤にはCDが3枚、DVDとLPがそれぞれ1枚含まれている。1枚目のCDには2011年リマスターのアルバムのオリジナル音源、2枚目の『ロウ・セッションズ(Raw Sessions)』には倉庫に眠っていたというマルチ・トラック・テープから新たに制作された別バージョンやラフ・ミックス、デモ音源などの未発表音源、3枚目にはコンサート音源やラジオ出演時の音源などが収められているという。

『ロウ・セッションズ(Raw Sessions)』には全曲リード・ボーカルやリード・ギター、他の楽器もオリジナルとは違うテイクが使われており、“All Dead, All Dead”ではフレディ・マーキュリーのボーカルをフィーチャーしているのだという。

また、ポスター3枚と60ページの未発表写真掲載のハードカバー・ブック、7枚の写真が使用された当時のアルバムPR用のプレスキットの復刻、ステッカー・シートや1977年のツアー・バックステージ・パスなど、『世界に捧ぐ』関連の記念グッズも付属する。

リリースの詳細は以下の通り。

最新ブログ

フォローする